FC2ブログ

[概念][GOS]自作プロセスに興味あり


最近の興味は「自作プロセス]です。 ゲームを作りやすくするため、ゲームに共通する部分を「GOS」と名づけて作っています。このGOSとは、ゲームOSの略でつけました。 ネットの記事でゲームの共通部分はOSだというのを呼んで、なるほどと思ってつけました。 GOSの機能は、タスク管理、スプライト(描画)管理、メモリ管理、ファイル管理(ファイルのパック化)などでした。 これはよく考えると、すべてOSの機能なのですが、それをOSの上にさらに作って、その上にゲームソフトを作っていることになります。 最近このGOSの機能に「プロセス」が必要ではと思っています。 いくつかゲームを作っていると、リセットの管理が必要だと感じています。 たとえば、あるエリアから別のエリアへ移動した場合、エリアに存在するプレーヤー、モンスター、NPC、フィールドデータなどなどを破棄して、次のエリアであらたにそのエリアに存在するモンスター、NPC、フィールドデータなどを作りなおします。 この破棄する処理が結構、面倒で破棄し忘れるとリーソース不足などの問題がおきます。この破棄というのが数が多くなるとミスりやすいので、一括でできればよと感じています。 このリセットの管理を実現するのが「プロセス」ではないかと思っています。「プロセス」に、タスク管理、スプライト管理、メモリ管理をさせて、エリア寿命とします。そのプロセスから、プレーヤー、モンスター、NPC,フィールドオブジェクト、フィールドデータなどをつくり、エリアがチェンジしたときに、プロセスをリセットすれば万事OKではと思います。 どうかな?
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

syarekoube

Author:syarekoube
しゃれこうべとあずいの2人によるブログです。
主にアクションゲーム制作について発表しています。
あと、数学の研究です。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク